Vチューバーに中の人などいない(断言)

8月17日より、Vチューバ―のまとめに変更しました。 Vチューバ―はもちろん、ゲームやアニメのまとめも発信していこうと思います。

    1: jin 2020/07/01(水) 01:44:45.89 ID:QYkKVCly9
    手越祐也、たった6日間でYouTubeチャンネルが収益化のすさまじさ!


    これが日本中に名前を知られる人気者の実力なのか。
    6月23日に初の動画を公開した手越祐也のYouTubeチャンネルが、わずか6日で動画広告が掲載される「収益化」に成功していたことがわかった。


    ジャニーズ事務所を退所してから初の記者会見となった6月23日には、自身の「手越祐也チャンネル」にて会見の模様を生中継。
    その2日後には会見の舞台裏動画を公開するという手際の良さで世間を驚かせていた。
    そして6月29日に公開された3本目の動画では、さっそく収益化が実現していたというのである。


    「3本目の動画を観ようとすると動画広告が再生され、早くも収益化が承認されていることがわかりました。収益化にはチャンネル登録者数1000人、総再生時間4000時間という高いハードルがありますが、手越は登録者数79万人、総再生時間は数百年という驚異的な数字であっさりとクリア。
    しかもグーグルが公開しているヘルプでは収益化の審査には1カ月程度を要すると説明されていますが、土日を挟んでたったの6日間で承認されたのです。最短でも申請から承認まで1週間と言われる中、手越の場合は『初動画から6日間』ですから、もはや日本新記録かもしれません」(ネット系ライター)


    そんな手越が公開した3本目の動画は、「好きなことで、生きていく『手越祐也』」というタイトルからして刺激的だというのである。

    「このタイトルは、2014年にYouTubeジャパンが展開した『好きなことで、生きていく』というキャンペーンから拝借したもの。当時はまだYouTuberという仕事が世間にあまり浸透しておらず、HIKAKINやはじめしゃちょーといった初期から活躍する人気者を起用しての広告が展開されたのです。
    大都市の主要駅にはHIKAKINらのポスターも掲出され、世間にYouTuberというものを認識させる大きな契機となりました。そして手越が今、YouTubeにて最大級のインパクトを残している姿は、ジャニーズ事務所を退所して独立しても、
    “好きなことで、生きていける”ことを如実に表しているのではないでしょうか。この挑戦的なタイトルには手越の決意と自信が込められているように感じずにはいられません」(前出・ネット系ライター)


    今では800万人超の登録者を抱えるはじめしゃちょーも、2014年の広告出演時には100万人をやっと超えたところだった。
    その成長ぶりを手越がトレースできるなら、現在の8倍となる600万人超の登録者数を誇るトップYouTuberに君臨することもできるのかもしれない。

    引用元:https://www.asagei.com/excerpt/152888 

    【【朗報】手越祐也、わずか6日でYouTubeチャンネルが収益化達成!】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し (4級) (アウアウウー Sa25-fq5Y) 2020/07/04(土) 16:41:23.34 ID:HgnpABZca
    代走増田のあれだったり、原は"勝利を確実なものにする1点"を取るのが上手いんだよなぁ

    【【野球】巨人ファン集合!3連勝!】の続きを読む

    1: 2020/07/04(土) 15:31:07.68 ID:79Lb4ORG9
    東京都の小池百合子知事は3日の定例記者会見で、同日新たに確認された新型コロナウイルスの感染者が124人に上ったと明らかにした。
    2日の107人を超えて緊急事態宣言解除後の最多を連日更新し、悪化傾向がさらに強まった。

    夜の街関連は58人。主な地域別の内訳は新宿エリアが48人、池袋エリアが3人で、年代別は20代と30代で8割近くを占めた。

    緊急事態宣言が解除された5月25日以降、新宿・歌舞伎町では約240店あるホストクラブを中心としたクラスターが発生。
    ホストの感染者数は累計で数百人に上っている。

    こうしたホストクラブやキャバクラなどの接待を伴う飲食店は歌舞伎町2丁目に集中しており、
    ゴールデン街や歌舞伎町一番街、セントラルロードがある1丁目は居酒屋などの飲食店の方が多い。

    だが、同じ歌舞伎町ということで、東京都が出した感染拡大防止ガイドラインを順守している近隣の飲食店が風評被害”を受ける事態となっている。

    1丁目にあるバーの男性店長(26)は「歌舞伎町の名前ばかり出されることで、客の戻りが他の街より遅い。ウチでは感染者も出てないのに」と頭を抱えた。

    居酒屋の70代店長は「ホストクラブで感染者が出ているから、風評被害を受けているとは感じる。
    どこの街にもあるような居酒屋なのに」と怒りで声を震わせた。

    実際、107人が確認された2日の午後7時台の人出のデータ(Agoop提供)では、歌舞伎町で9・3%減、
    池袋駅周辺で4・6%減と、“自発アラート”が発動されたかのように影響は顕著だった。

    新宿区の吉住健一区長は6月10日の定例会で、区内在住の感染者に対し、症状の軽重を問わず10万円の見舞金を支給する方針を表明。
    こうした事業方針などもPCR検査を受ける人数が増える一因となった。

    結果的に早期発見事例が増えたが、歌舞伎町のマイナスイメージが増大する弊害にもつながったようだ。
    引用元:https://www.sponichi.co.jp/society/news/2020/07/04/kiji/20200703s00042000547000c.html

    【【悲報】 新宿・歌舞伎町にて約240店あるホストクラブを中心としたクラスターが発生!】の続きを読む

    このページのトップヘ